2017年4月1日(土)第29回芦屋さくらまつり。

GETCHA!さくらまつりの写真

今年も「GETCHA!」で芦屋さくらまつりに出演させていただきました。
さくらはまだ蕾でしたが、皆さんの手のひらで満開になっておりました。
さくらまつりには僕の師匠も出ており、同じステージに立っていることに少し違和感を感じつつ(笑)、長く続けることの大切さを噛み締めました。
ドラムを始めたのが17歳の時で、今年で40歳になりますので、20年以上もドラムを叩いておりますが自分の中ではまだまだです。師匠はやっぱりうまかった!(笑)
一歩一歩練習を積み重ね、それを伝えていければと思いながら日々レッスンを行っております。

GETCHA!とカツヒコ.jpの写真

このバンドでは夏に、AKB48のミリオンヒット「君はメロディー」「BINGO!」、前田敦子の「君は僕だ」「タイムマシーンなんていらない」を作曲された成瀬英樹さん(you-me)とのコラボイベントも行いますのでお楽しみに!

それではまた〜( ´ ▽ ` )ノ

空を見上げるカツヒコ.jpの写真

GETCHA!チャリティーワンマンライブ「Yell For Dear Friends」。

2017-01-21ワンマン全員集合写真

2017-01-21ワンマンメンバー全員の写真

新年明けて一発目のライブ。
毎年恒例の僕の所属するバンド「GETCHA!」のチャリティーライブです。
今年で 17 回目。毎回、阪神淡路大震災の起きた 17 日前後にチャリティーLIVE を行っています。 震災のとき、大変だったけど誰もが、誰かのために優しい気持ちで当たり前のように 何かをした。あのころの気持ちを風化させないために続けています。
僕が参加させていただくのは今回二回目。
色々と考えさせらりたり、単純に音楽を楽しむ時間があったりと、本当に毎年自身が楽しんでおります。
続けることの大切さや意味を改めて感じました。

Yell For Dear Friendsのフライヤー

『21日(土)に神戸ハーバーランド「モズライトカフェ」で行われた阪神淡路大震災チャリティーLIVE「Yell For Dear Friends」。満員のお客さまにお越しいただきました。ご来場いただきました皆さん、チャリティーにご協力いただきました皆さん、本当にありがとうございました!¥57,560の温かいお気持ちを集めることが出来ました。後日、キャンサーペアレンツ様に皆さまを代表してお渡しさせていただきます。
GETCHA!一同より』

SUMMER SONIC 2016に行ってきました!

2016-08サマソニの写真

一週間ほど前になりますが、8月20日にSUMMER SONIC 2016大阪に行ってまいりました。
目当てはMETAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)とRADIOHEADです。
METAFIVEは面子が豪勢すぎて僕ら世代にはたまらないメンバーになっています。
一時代を築いた人達なので、知らない場合は調べたり、僕に聞いてくださいw
音楽もとても素晴らしいし、勉強になると思いますよ。
RADIOHEADに関しては好みもあると思いますので一概には言えませんが、世界観や芸術性を求めるリスナーには堪らないアーティストだと思います。
どちらのバンドもとにかくドラムが上手い!
そして打ち込みやリズム隊が多い時は三人いたりして、複合したリズムを奏でているバンドです。
固定観念にとらわれず常に新しいモノを追い求める姿勢は見習なわないといけないと感じました。
大きいフェスやステージを見に行くとステージングやライブの構成など勉強になることがてんこ盛りです。
何よりもテンションが上がる!
家で黙々と練習するのも良いのですが、たまには外に出て人の演奏を見るのも上手くなる秘訣だと思います。
みんなライブやフェスを見に行きましょう(^ ^)/

星空スタンド。

2016-07-19星空スタンドの地下道を往くの写真

昨日は難波パークスで開催されている星空スタンドで「地下道を往く」というバンドで屋台の前で演奏をしてまいりました。
星空スタンドという名前からもわかるように野外!
野外の演奏で気を付けないといけないのが…

壁がないw

これは実は笑えなくて、壁と天井がないと音の反響がないので、自分の音や周りの音が非常に聞こえにくい。
逆に雑音多数。
モニター環境がしっかりしていれば問題ないのですが、野外だと機材の関係でそうもいかないことが多々有ります。
どうやって対処すればいいのか?
これは経験を積んだり技術力をアップしたりもあるのですが、一番重要なのはアイコンタクト!
そして空気を読むスキル!
基本フロントメンバーは客席を向いて演奏しているのですが、なんかあった時や、「ここは合わせて欲しい!」と思った時は振り向いてくることが多いです。
そこを見逃さないようにライブ中は常に集中して会場全体を包み込んであげましょう。
なんかあっても「大丈夫。俺がいるから。」という気持ちを持って演奏しましょう。
ドラムに必要なのは安心感。
常に笑顔で余裕を持ちましょう。
内心焦っていても表に出さないようにw

しかし、昨日は本当に楽しかった。
調子乗ってかき氷を二杯も食べてしまったw
「地下道を往く」と仲間の写真と「かき氷」の写真です( ´ ▽ ` )ノ

地下道を往くと仲間たちの写真

カツヒコ.jpとかき氷の写真

6月5日ロゴの日。

ロゴミントメンバーとアイドルさんたちの写真

6月5日、恒例となりました「ロゴの日」。
この日はロゴミントというバンドのサポートドラマーとして参加させていただきました。
年に一回しかライブはしないのですが(今年は二回するかもですがw)、このバンドのライブはとにかく楽しい!
走って飛んでスーパーボール投げてw
この日は出演者のアイドルさんのバックバンドもやったんですが、ロゴミントの曲も合わせ総曲数20曲。
昼と夜の二公演だったので曲の入れ替えなどもあったのですが、1日で37曲演奏いたしました。
ワンマンでもこんな曲数演奏したことなかった!人生初!
とにかく体育会系の1日でした!
でもこういう経験を一回するともう1日何曲でも演奏できる気がしますね。
とにかくいろんな経験をすることが大切なんだと思います。
ドラムを叩いてみないとドラムの楽しさは一生解りませんしね。
なんで興味を持たれた方は是非一度叩きに来てくださいね。
体験レッスンどしどしお待ちしております( ^ ^ )/

I*Cielringの写真

ロゴミントメンバーとI*Cielringさんの写真

悔しさをバネに。

2016-4-21カヨコの大発明フライヤー

4月21日(木)に「カヨコの大発明」という演劇ユニットのバックバンドとして30GPというトーナメント戦に出場させていただいたんですが、負けてしまいました。
実はこの30GPに出場出来るだけでも凄いことなんですが、やはり勝負事は負けると悔しいですよね(-_-;)

普通のライブと違い演劇になると、役者さんとの間の取り方やセリフとの絡み、ボリュームなどが重要になってきます。
そして、独特の緊張感。
ライブハウスの無音は言ってもまだ人の動く音や声が聞こえるので無音じゃないんですが、演劇の無音は本当に無音です。
お客さんも一切動きませんし、息を飲んで次の瞬間を待ち構えています。
その緊張感がたまらなく快感でした。
そしてお客さんの笑い声が心に染みました。
緊張と緩和があるから、また感動もあるんでしょうね。

今回の敗戦はこの歳になってもめちゃくちゃ悔しく、当分引きずることにはなるんでしょうが、めちゃくちゃ頑張ったからこそめちゃくちゃ悔しいわけで、頑張ってなければこの悔しさすらも味わえないんですよね。

何よりも宝なのが一緒に戦った仲間がいたこと。
練習は大変でしたが、とても楽しい時間でした。
出来ればこの時がずっと続けばいいのにと思える程の時間を過ごせました。

2016-4-21カヨコの大発明打ち上げ写真

試合には負けてしまいましたが、この悔しさをバネに精進していきたいと思います。
みなさんも熱中出来る何かを(それがドラムだと嬉しいですがw)探して、そして仲間を作り、熱い人生を送りましょう。
若くても、歳をとっても関係ありません。
やるかやらないか!今できることをやりましょう!
最後の写真は「明日から頑張るぜ!」と心に誓った時に撮った満月ですw

満月の写真

芦屋さくらまつり。

4月2日に僕の所属している「GETCHA!」というバンドで、芦屋さくらまつりに参加をしてまいりました。
お天気もよく絶好の花見日和で本当にたくさんの人達に囲まれ、演奏させていただくことができました。
毎年こういった機会を頂けることに幸せを感じます。
バンドを組んでくれるメンバーに出会えたこと、ドラムを続けさせてもらえる環境に居させてもらえたことに感謝です。
ドラムはなかなか一人でライブをすることは難しいですので、どうしてもメンバーが必要になってきます。
なので自分を必要としてくれるメンバーが見つかるともう家族のように思ってしまうんですよね(笑)
それぐらい大切に思えます。
みなさんも是非メンバーを探してバンドを組んでいただきたい!

季節は「春」!

2016-04-02さくらまつりでの夜桜母写真

新しいことを始めるには最適な季節です。
心機一転、バンドを組んでみませんか?
楽器ができない場合はドラムを習いに来てください(笑)
ドラムは人口が少ないんで叩けるようになると引っ張りだこです!
きっとより豊かな人生を歩むことができると思います。
僕がそうでしたんで(^O^)
まずはやってみて、楽しかったら続ければいいんです。
何事もやってみなけりゃ始まらない!!!

写真はGETCHA!ボーカル春名さんと後ろのが僕です。
ドラムですがたまに立ったりしてます(笑)

2016-04-02GETCHA!芦屋さくらまつりの写真

ワンマン終了!

僕の所属している地域密着型バンド「GETCHA!」のチャリティーワンマンライブが無事に終了いたしました。
個人的には全然無事ではなく、ドラムソロを豪快にしくじるという大失態をおかしましたが…、全体的には素晴らしいライブになったと思います。
このバンドは結構色々なジャンルを楽しむことが出来るので、色んなジャンルの音楽に触れてみたい方にはオススメです。
その豪快にドラムソロをミスった(笑)曲も、ラテンのテイストを含んだ楽曲で、ライブ終了後にあの曲に使われていたリズムを教えて欲しいという要望もございました。
基本的にサンバキックというベードラとハイハットで一定のリズムを刻みながら、両手は自由に動かすという少し難易度の高いテクニックではありますが、出来るようになるとドラムソロをやるときにも応用できますし、普通にかっこいいです!
是非一度チャレンジしてみてくださいね~!

GETCHA!のチャリティーLIVE2016で集まりました¥40,000をチャイルドケモハウスさんへ、GETCHA!とLIVEにお越し頂きました皆さまを代表し、寄贈させて頂きました。
写真はボーカルの春名さんとチャイルドケモハウスの職員さんです。

2016-01-17春名さんとチャイルドケモハウスの職員さんの写真