心 ・ 技 ・ 体

人間のパフォーマンスには次の3つの要素があります。

 

一、「心」 ••• メンタル、精神力

一、「技」 ••• 技術、テクニック

一、「体」 ••• フィジカル、筋力・持久力などの体力

 

良いパフォーマンスを引き出すために、なぜ、この三つが大切なのでしょうか。

それは、それぞれの言葉の意味するところに秘密があるようです。

 

『心』

心が豊かであれば、体は鍛錬されていき、技に磨きが掛かる。

 

『技』

技を磨き上げれば、心が豊かに育ち、体も鍛錬されていく。

 

『体』

体を鍛錬すればこそ、技は我が身に染まり、心が豊かに安定する。

 

この様に、心技体は相互に影響を与えていますから、どれか一つが突出していれば良いわけではないのです。

心技体が三位一体となった時に、最高のパフォーマンスを発揮する事が出来るのです。

ゆえに、この三つのバランスが大事なのです。

何かをはじめる時には、様々な障害があり、順風満帆に進まない事もあるでしょう。

時間・場所・お金。

特にドラムは成長が坂道ではなく階段状になっていますので、平坦な道を歩く時間があります。

様々な理由を探して歩みを止めたら、そこでゲームセットです。

『あきらめたらそこで試合終了ですよ。』

 

スラムダンクの安西先生は言いましたw

あきらめずに歩んだ先には必ず見えてくるものがあります。

でも、やり続けるという事は、口で言うほど簡単ではなく、やはり強い意志は必要です。

では、どうすれば強い意志を持てるのかというと、それは、自分のやる理由、頑張る理由をハッキリさせてあげれば良いのです。

なぜ、自分はその事に取り組むのか、その『理由』を明確にする事で強い意志が生まれ、その意志があるからこそ継続ができて、結果として『心』が強くなるのです。

『楽しむ』と『楽する』は一緒のようで全く違う意味を持ちます。

音楽を心から楽しめるように一度『心』のページを読んでみてくださいね!

『心』のページへ ♪ 

ドラムにももちろん色々な『技』があります。

習得するためには身につけないといけない基礎もありますが、まずは知識を身につけましょう!

読んでわからないことがあったらなんでも聞いてください。

そのために僕がいるんで。

簡単なことから少し複雑なことまで気がついたところから紹介していこうと思いますので、聞いてみたいことがある場合はCONTACTよりお問い合わせください!

『技』のページへ ♪(只今作成中ですのでしばらくお待ちください。)

ここでは主に僕の動画を紹介いたします!

気になった方は見てみてくださいね(^-^)/

『体』のページへ ♪