プラセボ【Bar PLACEBO】で「る*しろう」のライブを観てきたよ!

PLACEBOの看板

菅沼道昭さんの所属する「る*しろう」のライブをBar PLACEBO(プラセボ)に観に行ってきました!

菅沼道昭さん

ドラムマガジンでも執筆なされている菅沼道昭さんの演奏は本当に素晴らしく、非の打ち所がない、世界が違うライブでした。 “プラセボ【Bar PLACEBO】で「る*しろう」のライブを観てきたよ!” の続きを読む

休日♪

ウサインボルトとツーショット写真

休日を楽しんでまいりました♪

天国への階段ポスター

メインはこの演劇。

孤独死をテーマにした作品なんですが、それに関連した人たちの過去が徐々につながっていく、テーマは重たいのに面白さも忘れない素晴らしい作品でした。

あまり書くとネタバレになるのでこの辺でw

それから隣にあったMBSちゃやまちプラザにも遊びに行ってきました。

ウサインボルトとツーショット写真

ウサインボルトと表彰台の写真

負けた…w

あとはビール飲んだり、

ビールで乾杯写真

永ちゃんポスター

ビール飲んだり、

黒ビール飲んでる写真

ビール飲んだり、

偉そうにビール飲んでる写真

していましたw

オージービーフのステーキも食べました!

オージービーフのお店のポスター

(上の画像をクリックでお店のツイッターへ!)

お肉を並べてる写真

お肉を切っている写真

お肉出来上がり!

大変美味しゅうございました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

あんまり脂っこい肉よりも、赤身肉の方が「肉」を食べてる感があって好きですw

最後は三宮ARTHOUSEに「アスロコッタ」のライブ観てきました。

アスロコッタ写真

翔貴(Gran9)のギターやっぱ好きやわ〜w

はつえちゃん(伝説のギャルバン)もハンドマイクの方がよろし!

Gran9のレコ発イベントも、

Gran9「インサイドテラリウム」のポスター

伝説のギャルバンのイベントも、

楽しみですな〜♪

(伝説のギャルバンには「地下道を往く」ボーカルのジーナも所属しております!)

花火は今年は見る機会はなさそうですがw、いい休日を過ごせました!

CRKラジオ関西の「ラブ・Voyage」にお邪魔してきました!

CRK Radioの写真

DJ Chocoさんとキャルさんの番組、「ラブ・Voyage」にGran9のがみくんと一緒にお邪魔してまいりました!

「愛」をテーマのコーナーに出演させていただいたのですが、今回は「山」への愛がテーマです。

内容は聴いてのお楽しみですw

放送は8月15日(火)と22日(火)の24:30~25:00です。

是非是非お聞き逃しなく!

フジロックから帰ってきたChocoさんからのお土産は新潟米粉入りの「ちょこっとパイ」

Chocoさんからのちょこっとパイの写真

Chocoさんからのちょこっとパイ…。

本人曰く、「ほんまに狙って買ってきてないねん!」とのこと。

信じる信じないはみなさんの心のままにw

Gran9のNewCD、地下道を往くの音源も流れますのでお楽しみに♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥、ライブビューイング観てきました!

髑髏城の七人パンフレットの写真

DJのChocoさんのお誘いで劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥を観てまいりました。

まず、

松雪泰子さん超綺麗!

松雪泰子/極楽太夫の写真

…個人的にすいませんw

その辺は置いときまして、

超一流は緊張と緩和の差が凄い!

一流のミュージシャンを観たときにも思うのですが、張り詰めた時は物音ひとつ鳴らない、完全な静寂を感じることが出来ます。

頭の中が真っ白になってその場面だけが脳に入ってくる感じ。

そして緩和。

特にアドリブの面白さ。

余裕がないと、アドリブってなかなか難しいんですよね。

ミュージシャンの演奏もアドリブは技量と度量がないと格好良さや面白さは現れません。

改めて阿部サダヲさんて本当に凄い人です。

本当に色々と刺激をいただきました。

Chocoさんと先輩に感謝です。

めちゃんこ楽しいし、面白いし、カッコいいので機会があれば是非観てみてくださいね!

(内容はネタバレになりますので伏せているのと、写真はパンフレットを撮影しましたw)

 

 

チキンジョージでライブしてきました!

チキンジョージライブ写真

地下道を往くおふざけ写真

『地下道を往く』でチキンジョージでライブをしてきました。

久しぶりのチキンジョージでしたが、広いステージはいいですねー。

程よい緊張感とテンションの高さでいいライブが出来たように思います♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

ジーナの写真

よこっちの写真

MIKIの写真

この三人でやるライブはなんというか、ドキドキなんだけど安心感あるという、矛盾していそうなものが同居しているw

何が起きてもおかしくないけど、それが許される空間があると言えばわかってもらえるのだろうか?w

なんせステージが楽しい!もっとステージに居たくなるんですよね。

親馬鹿ならぬバンド馬鹿ですが、このメンバーは最高だし、大好きですw

楽しいライブをこれからも続けていきますんで、頑張って聴いてくださいねw

お中元のバジルソースの写真

バジルソースサラダにかけてみたの写真

ドラムの生徒さんのかおリンリンよりいただいたお中元のバジルソース

サラダにかけてみたけど、めっちゃ美味い!たまらん!もっとください!(あつかましいw)

グッズも色々ございますので、ライブに遊びに来た際には物販コーナーにも是非お立ち寄りくださいね!

物販コーナーの写真

師匠(高岡憲治氏)のボーヤしてきました!

まずボーヤとは「なんぞや?」という方もたくさんいると思いますが、ボーヤとは最近ではローディー、主に機材運びをする人のことを言います。(まあ他にもいろいろ雑用をこなします)
今回は三日間、デュークエイセスさん二日間と、「KIKO’S CHOIR & FRIENDS GOSPEL FESTIVAL IN KOBE」(KIKOさんHPへ)で一日、ボーヤでついて行きました。
お呼びがかかったのがかなり久しぶりで、多分去年の6月ぐらい?が最後で、あとは今年の芦屋のさくら祭りで共演者として一回お会いした感じです。
やっぱり思ったのが、たまには上手い人の演奏を見ないといけないということですかね。
20代の何も知らない時には見てもわからないことが多かったのですが、今見るとやっぱり凄いですわ。
まず、基礎力の高さからくる表現力、引き出しの多さ、音色の多彩さ、経験値からの予測、周りとの呼吸、若い時はほんまにさっぱりわからんかったけど、自分も経験して、それなりに場数も踏んできた今だからこそ理解できることがたくさんありました。
僕の持論ですが、ベースとドラムに関しては、一度誰かに学ぶということは凄くプラスになると思います。
専門学校でも教えてもらってましたが、それとは別で、「現場の空気に触れる」のがとても重要だと思います。
現場の緊張した空気、一瞬のミスが命取りになる空間がそこにあります。
バンドでミスしてもクビになることはありませんが、仕事で呼ばれたミュージシャンはミスしたら次から呼ばれませんからね(^_^;)
今回は自分のプレイも見直せる良い機会をいただきました!
トッププレーヤーを目指して日々精進あるのみp(^_^)q

誕生日 ロスタイム!

地下道を往くカツヒコ.jp誕生会の写真

誕生日「ロスタイム!」w

という訳で、まだまだ祝って頂きました。

ほんまにありがたい!

 

まずはamso+のベーシスト中西くんからもらったプレゼント。

中西くんの写真

中西くんからのプレゼントの写真

センス抜群w

 

そして DJ Chocoさんに連れて行ってもらった USJ!

USJ誕生日シールの写真

かめはめ波を撃っている写真

かめはめ波撃ちましたw

 

そして地下道を往く恒例のスタジオ後のケーキ!

スタジオで汗流した後の甘いものはたまりません!

MIKIちゃんからのプレゼント、家宝にしますw(あおいちゃんファンです)

誕生日ケーキの写真

宮崎あおいの本の写真

 

本当に、本当にみんなありがとう!!!

40代最初のライブ!

伊藤銀次x成瀬英樹withGETCHA!夏のミニツアーの写真

GETCHA!のドラム、横山勝彦です。
40歳になっての初ライブがこのライブで本当に良かったと思います。
音楽の奥深さや、楽しみをより一層感じさせてくれるそんなイベントでした。

本当に伊藤銀次さんのライブは温かく、観に来てくれた皆様との一体感も素晴らしく、素敵な、” 感動 ” の一言に尽きるライブでした。
打ち上げでも貴重なお話をいくつも聞かせて頂き、本当に勉強になりました。

『アーティストの作る歌は自分たちのものだけでなく、リスナーのみんなと共有する為にある』

という言葉は心に突き刺さりました。

『世の中は自分たちの為にはできていない。だからどうすればいいかを考えなくてはならない』

という言葉が身に沁みました。

これからも自分の出来ることを ”全力で” コツコツ頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

六甲山登ってきました!

六甲山頂!での写真

尼RUNズで六甲山に登ってきました!
「尼RUNズとはなんぞや?!」というと、

ミュージシャンとラジオDJ、ラジオ関係者という全く運動が出来なさそうなメンバーで運動してやろうぜーという無謀な企画から始まった集まりです。

尼RUNズ集合写真

去年はあまがすきハーフマラソンに出ました。

今年は富士山に登ろうという企画で、その練習で六甲山へ!

ハイキングコースと聞いていたのですが、岩山を登ったり、川を渡ったりとなかなか激しいコースでした。

ロックガーデンの写真

滝の写真

雨こそ降らなかったものの、霧が出ていて、まるでミストサウナの中を歩いているような感覚でした。

霧の中の森林写真

霧の中の尼RUNズの写真

途中のおふざけ写真w

おふざけ1

おふざけ2の写真

おふざけ3完成写真

ただ山頂では晴れ間も若干出ていて、収録も二本できてとてもいい感じ ♪

光る雲を突き抜け FLY AWAY ♪

六甲山最高峰!の写真

六甲山頂の写真

降りた後の有馬温泉とビールは最高でした!

有馬温泉 銀の湯の写真

有馬温泉 金の湯前で撮った写真

この調子で富士山目指すぜー!

30代最後のライブ!

地下道を往くのライブ写真

昨日は祇園SILVER WINGSで「地下道を往く」で30代最後のライブをやってきました!

普段神戸で活動しているのに京都でライブやねんから、知り合いなんて絶対おらへんと思っていたのに、まさか対バンさんに二人も知り合いがいるとはw
そのうち一人は年1ライブのバンドメンバーのTU-KO。
彼とはほぼ年1回なのに長い付き合いで、阪神優勝の時ぐらいからの付き合いです。(その年に神戸チキンジョージで一緒にライブしたw)
TU-KO曰く、「この歳まで続けられるんは、それは才能やで!」らしいw
まあ確かにそうかも…。
同期で続けてる子あんまりおらん…。
今年はお互いにタイミング合わなくて、年1ライブに参加できず、「次は来年かな…」と思っていたのに会えてほんまに嬉しい!
相変わらずのキレッキレのベースでした!
これからもよろしくね!

オーバーフォーティーずの写真

そして、もう一人は前に組んでたバンド「リュウキンカ」時代にお世話になっていたスタジオPSSで当時スタッフをしていた北村さん。
リュウキンカも活動が2003年ぐらいからだったと思うから、10年以上前の話になります。
初めて拝見させていただきましたが、人柄のわかる、めちゃくちゃ優しいドラムでした。

北村さん、たかちゃん、カツヒコ.jpの写真

さらにもう一つサプライズを言うと、20年来の相方(男ですよw)、タカトシがわざわざ大阪から京都までライブを見に来てくれるというドッキリ!

少し早い誕生日プレゼントも頂き、ほんまに30代最後のライブがこのバンド、この日でよかった!(今年富士山登る予定があるので登山グッズ多しw)

かおりんりんからの誕生日プレゼントの写真

ジーナからの誕生日プレゼントの写真

ライブでも言いましたが、一緒にライブしてくれるメンバーがいるだけで最高に幸せなことだと思います。
音楽を、ドラムをやっててよかった!

もう直ぐ40歳を迎えますが、これからもますます精進していきたいと思いますので応援よろしくお願いいいたしますm(_ _)m